項目ごとに使うカードを分けて利用しています。

私がクレジットカードを作成した時は、当初提携店でお得に買い物をするためだけにカードを作っていました。
そして気が付くと手元には3枚のクレジットカードがあり、前回どのカードで買い物をしたのか分からなくなる事が多々ありました。
しかもカード会社毎に引き落とし日が違う為にお金を管理するのが大変になっていると気づいたのです。
解約するにもそれぞれのカードの良さがあってなんとか継続して無駄なく利用や管理が出来ないだろうかと思いました。
3枚のクレジットカード
まずノート形式の家計簿をつける事を始めたのですが面倒くさがりの私には続きませんでした。
ふとクレジットカードに目を向けた時にそれぞれのカードの特色を見つめ直してみました。

①スーパーで作成したカード
②不動産屋で作成し家賃を引き落としているカード
③電機屋さんで作成したカード

この3つの特色に合わせて使い分けを細かに行なう事により家計簿をつける手間を省こうとおもったのです。

①スーパーのカードは食費管理専用
②家賃引き落としカードは固定費支払い
③電機屋さんのカードはその他の買い物に使用かつ使い過ぎ防止の為に限度額を設定する

このマイルールにのっとり生活をするようにし行き先に応じて持ち歩くクレジットカードは1枚のみにしました。

カテゴリー: お金の話 パーマリンク