私の人生の中の1番の汚点エピソード

18歳でできちゃった結婚をしていた時が人生で1番お金に困りました。
付き合ってすぐに妊娠したので相手の事をあまり知らない状態での入籍でした。
若かったので、好きという気持ちだけで突っ走ってました。

カップラーメン

当時は派遣の仕事がよくあったので入籍してすぐに派遣の仕事をするために地元を離れました。
九州から関東へ転出し、家は派遣会社の寮だったので困らなかったのですがお金がなかったです。
関東へ行ってからほとんど働かない旦那。
何かと理由をつけてずる休みしたがり、その連絡を嫁である私に押し付けてました。

ひどい時は1日1食で、それもチキンラーメンだけとかの酷いものでした。
私は妊娠中でご飯もほとんど食べれず、近くに頼れる人や身内もいなくて毎日のように泣いてました。
人間ってお腹がすいて泣くと赤ちゃんに戻るんだなと思いました。

妊婦検診にも行けない状態でした。
親にもたまに電話していましたが泣いてしまってとても心配かけてしまったし、旦那に隠れてお腹の子の為に何か買いなさいとお金を振り込んでくれたりしてました。

お金がない時のご飯はもやしや食パンや団子汁を食べてました。
団子汁も毎日スープの味を変えて飽きないようにしましたが3日で吐きました。
それ以降、いまだに食べれません。
最終的には私は実家に戻り出産して離婚しました。

カテゴリー: お金の話 | 私の人生の中の1番の汚点エピソード はコメントを受け付けていません。

一眼レフはネットと家電量販店を比較!

一眼レフを購入するとき一般的には価格.comなどの比較サイト、もしくはAmazonなどの有名通販サイトのみを閲覧して購入することが多いかと思います。
これらのサイトのみで購入すると現金的には確かに安く済むことが多いです。
しかしながら、ポイントの還元率が悪かったもしくはなかったりなどで結果的に家電量販店の方が安くなることの方が多いように思います。
写真を撮る男性
まず、一番最初は比較サイトの値段を確認します。
その上でどのくらいが平均相場であるのか、ならびに家電量販店はその平均相場に対してどこまで値下げできるのかを考えて、一番それに近い金額を持って家電量販店に行きます。
ここでもう一つのポイントは決算期直前に行くことです。
直前期は意地でも売り上げを伸ばしたい時期なので多少無理してくれます。

そのあとから値引きを開始します。現金でできるところまで値引いたのちにセットでの購入を持ちかけてさらに値引きできるところまで値引きします。
そして最後はポイントでの還元率交渉です。
通常だと10%弱のところをおよそ15%程度まで上げてくれます。
最後におまけで何か安いアイテムをつけてくれるようにたのみます。
この方法で私はD3300 18-55 Wズームキットその他カメラバックやレンズフィルターなどを70000円で購入いたしました

カテゴリー: お金の話 | 一眼レフはネットと家電量販店を比較! はコメントを受け付けていません。

子供の習い事、将来の事を考えて

旦那と私は元々貯金することが好きでした。
結婚してから一緒に住んで、マイホーム、車買うお金、旅行するお金など、を貯めていきました。
旅行もお互い好きでしたが、新婚でお金が無いため我慢して貯金しはじめました。
サッカーボールを蹴る少年
車が買えたら、私が妊娠したこともあり出費が大きくなると思い不安でした。
共働きだったので、貯金があって助かりました。
子供が産まれてからは、子供の習い事、将来の事を考えてできる限り貯金するようにしています。
子供に色々な経験をさせたいのでやりたい習い事は、出来るだけいれてあげたいと思います。
習い事をすれば、人間関係の勉強にも繋がります。

子供が中学生になれば、制服などの予想できるもの以外でお金がかかることが増えると思います。
急な出費になっても困らないように前もって貯金して、損は無いです。
高校卒業後に、どの道に進むかわかりませんが、親としては大学などに進み出来るだけ勉強を沢山して、良い仕事についてほしいです。
そのためには、子供にお金の心配をさせないのが親の義務であると思っています。
少しずつではありますが、コツコツ子供の将来のための貯金が増えています。

カテゴリー: お金の話 | 子供の習い事、将来の事を考えて はコメントを受け付けていません。

誰でもできる子持ちの節約術の基本給のき

電気やガスなど光熱費の節約ですが、夜、みんなが帰宅してからはなるべく家族で固まって同じ部屋で過ごすようにしています。
子どもが小さいからできることですが、冷房、暖房代がぜんぜん違いますし、家族のコミュニケーションもとれていいです。
お風呂も一緒かすぐ順番で入るようにします。
電気をつけっぱなしにしない、ドアを閉める、などもけっこう口うるさく言ってます。
だんだん子どものほうが厳しくなってきて、お母さん、電気消してよ!と言われることもあります。
電球のイラスト
あとはなるべく外で過ごすようにしたり、図書館をよく利用します。
本当に必要か気に入った本もの以外は買いません。
毎週入れ替わりで色んな本を読めますし、人気の絵本も予約すれば読めます。
図書館に行くと空調も効いていますし、行くこと自体も楽しみです。

ご飯の節約は、ありきたりですがキャベツや大根はまるごと購入し、冷凍したり漬け物にしています。
子どもが食べるように残り野菜をブレンダーで細かくしてカレーにしたりもします。
冷凍食品は安くはないですが便利なのでうまく献立に混ぜて楽しつつ活用してます。
健康面では、体調を崩さないように、手洗いうがいはこまめにしてます。
子どもが喜ぶように洗面所にアンパンマンを貼ってます。

カテゴリー: お金の話 | 誰でもできる子持ちの節約術の基本給のき はコメントを受け付けていません。

楽天サービスと必要経費でポイントを貯める

ネットでお買い物をする際は、出来るだけ楽天市場もしくは楽天が提供しているサービスでお買い物をしています。
価格があまり違わなければ楽天のサービスを優先的に利用した方が色々とお得だからです。
また楽天市場でのお買い物に楽天カードを利用すると、他の会社のクレジットカードや銀行振り込みなどの支払よりもポイントが通常より多くもらえる為、次回のお買い物に使えるポイントが増えます。
ダブルピースする女性
そうする事で何か月かに一度はお金を使わずにポイントでお買い物が出来たり、高額商品を買う時にポイントを利用し、少し安く購入が出来ます。
楽天以外のサービス利用でポイントが貯まるキャンペーンなども実施されているので、携帯電話の支払いを楽天カード支払いにしたりもしています。

街でのお買い物●●円以上で●●ポイントなどというキャンペーンもあるので、その金額に届くように調整しながら普段のスーパーやコンビニでのお買い物をし、出来るだけポイントに出来る様、キャンペーンも利用しています。
ETCカードも楽天カードのETCカードにし、年末年始やお盆の休暇などの帰省の際に利用しています。
100円につき1ポイントのポイントがもらえるので、ETCカードの支払いをした後のポイントは結構貯まっています。

カテゴリー: お金の話 | 楽天サービスと必要経費でポイントを貯める はコメントを受け付けていません。

キャリアスマホから格安SIMスマホに変更して月々の通信費を節約

今まで10年間ずっとNTTdocomoの携帯を使い続けてきました。
月々の使用料金は、平均して約8000円です。
スマホが普及するようになってから、料金プランも複雑になり、正直契約内容はよくわかっていませんでしたがこんなもんだろうと思い毎月8000円も支払っていました。

スマートフォンしかし私の利用状況は通話は月に1時間未満。
友人との連絡はほぼラインでのやりとりになってきて、月々の使用料金が高いのではないかと疑問に思うようになりました。
そこで、ネットで色々と調べて、格安SIMを運営しているIijmioと契約することにしました。
私が契約した当時2014年はまだ格安SIMも今ほど普及しておらず、正直大丈夫かな~と半信半疑で契約しましたが電波状況にはまったく問題ありません。

スマホ本体も、iphoneからHUAWEIの安い機種に変更しましたが使用感は全く違和感がありません。
現在の月々の支払いは約2000円です。
なんとその差は6000円!
年間で82000円も得していることになります。
私のように通話はほどんど使わないという方には、格安SIMはとてもお勧めです。
一度手続きさえしてしまえば、自然と節約することができます。

カテゴリー: お金の話 | キャリアスマホから格安SIMスマホに変更して月々の通信費を節約 はコメントを受け付けていません。

アロマグッズを安く買うための努力

私がアロマグッズを安く買うために工夫していることがあります。
まず、楽天のランキングなどを見て調べることです。
アロマなどで検索して、人気があるものから見て行きます。
よいと思うものはお気に入り登録などして、お店の名前や狙い目の商品をチェックしておきます。

アロマポット普段からチェックしていると、定期的にセールなどをやっているのがわかります。
週替わりの100円セールをしていたり、普段5本入りが、6本入りになっていたりなどしますので、そういう時を狙い買うようにします。
ポイントは、お気に入りのショップ をメルマガ登録しておきます。

そうしておけば、ショップからセールのお知らせやクーポンなどが届くことがあるからです。
最近私が買って良かったと思ったのは、アロマオイルの保存ケースです。
普段は4000円くらいしており買うのを諦めていましたが、メルマガ登録しておいたおかげで、セールのお知らせがいち早く届いて、セール開始と同時に半額で買うことができました。

その他、安く買うための努力は、普段からなるべく楽天を利用するようにし、楽天ポイントを貯めることです。
買い物はもちろんですが、アプリでも貯めるようにしています。
毎日欠かさずアプリを使えば、地道にポイントが貯められます。

カテゴリー: お金の話 | アロマグッズを安く買うための努力 はコメントを受け付けていません。

私が金運UPしたと思った時の体験談について。

私が金運UPした時の体験談です。
ある時パチンコに行ったら勝つ事が出来て、翌日もまた勝ってという状況が続き、一月で40万円勝てたことがありました。
もともと遊びでしていたのですが、未だかつてそのような事はなく、神がかってる月でした。

舞い散るお金それから、翌月の中旬までつづいたのですが、それ以降バッタリ止まりました。
そういう状況が続いていた時、私がしていた事はとにかく普段と違う事はせずに、いつも通りの生活を続ける事で平常心を保つようにしていました。

ここで調子に乗って豪遊したり高い買い物したりすると、運が逃げていくんじゃないかと思い冷静さを保っていました。
その場では顔色一つ変えず、真っ直ぐ家に帰り、家で喜んでいました。
後は、いつもと同じルーティーンを心掛けました。

店は変えましたが、いつもと同じ交通手段でいつもと同じ道を通り、いつもと同じように台選びをして無駄にドリンクや食事を摂らないようにしていました。
他には勝った事を他人に話さず、とにかく気が大きくならないよう何もないように振舞ってました。

間違いなく、その月は金運UPしていたと自分でも首を傾げる月でした。
それから1年後に、同様な状況が起きましたが同じような対応を心掛けて好調子が続きました。
それからは何も起こらないところを見ると、やはり運が上がっていたのだろうと思えます。

カテゴリー: お金の話 | 私が金運UPしたと思った時の体験談について。 はコメントを受け付けていません。

娘は結局2回くらいしか着ませんでした

冬の終わりにショッピングモールで子供用のトレーナーをすごく安売りしていて、色は薄い紫で好みではなかったのですが、最終の見切り価格くらいに安かったので購入しました。
しかし同時2歳の娘に着せようと思ったら、着たくないとの事。
何とか説得して2回くらいは着てくれましたが、使用頻度がものすごい低くてもったいなかったです。

子供服を洗濯したイラストサイズは少し小さめに作られていたので、翌年にも回すことができませんでした。
娘はこだわりがあるので、現在4歳ですが自分が気に入ったかわいい服しかほとんど着ません。
安いだけでデザインを気にせず買った服は無駄になってしまうので、これを教訓に買わなくなりました。

そして、おさがりでもらった服も好み合わなければ着てくれなくなりました。
年齢が上がるにつれて、自分で決めたい気持ちが強くなっているようです。
使用頻度を考えれば値段が高くても、本人に聞いたりして好みを優先しようと思いました。

そして、子供服のブランド物で値段が良いものをを買っておけば、結果的にデザインも良いし、生地も縫製もしっかりしているので、下の子にも回すことができメリットが増えると思いました。また人におさがりとしてあげても喜ばれます。

カテゴリー: お金の話 | 娘は結局2回くらいしか着ませんでした はコメントを受け付けていません。

冗談だと思った話が現実に

大学2年生の頃、私は仲の良いメンバーで集まってお酒を飲んでいました。
そこでメンバーの一人が、「今度旅行にでも行こうか」と笑いながら言い出しました。
私も他のメンバーも「行こう行こう」、「いいね、行こうか」なんて言って盛り上がっていました。
すると数日後、旅行に行こうかと言い出したメンバーから連絡がありました。
前言ってた旅行の件、予約とかしておくから一週間以内に7万円ほど用意しておいてと。

旅行カバンまさか酒の席での話が本当になるとは思ってもいませんでした。
行きたいという気持ちは確かにありましたが、それは楽しそうだなというふわっとした気持ちでしかありませんでした。
しかもその話がこんな急に本当になるなんて夢にも思っておらず、当時の私はバイトもしてなくて親の仕送りだけで生活していましたから貯金なんてできるはずもありません

7万円という大金を簡単に出せるはずもありませんでした。
困ったことに言いだしっぺは普段は人あたりが凄く良い人ですが、一度決めたことに反対すると物凄く不機嫌になり手がつけられなくなるような性格。
なんとかして旅費を工面しなければ、そんな思いでいっぱいでした。

5日が過ぎた頃、私はとうとう親に泣きつくことにしました。
明後日までに旅費で7万円必要だけど、今使えるのは1万円ほどしかないので助けてくださいと。
親は呆れていましたが、次の日になんと10万も振り込んでくれていました。
それでなんとか旅費を出すことができましたが、お金を貯めておかないととんでもない事になると実感した私は旅行から帰ってきてからバイトを始めることにしました。

カテゴリー: お金の話 | 冗談だと思った話が現実に はコメントを受け付けていません。