探偵業をしようとして稼げると思いきや大損!

あるきっかけで探偵業をしている方と出会いました。
その方に話を聞いていると、自分が思っている探偵の仕事よりも楽しそうで、そして結構稼げるとこを知ったのです。
そして意外と働いている人がオーナー以外はほとんど20代で若く、みんな結構稼いでいるようでした。

探偵さん私もそのお給料に惹かれ探偵をやりたいと志願し、始めさせてもらったのですが、まずは探偵になるための研修が必要で、その後警察に探偵業の届け出を出した後にやっと探偵として仕事を請け負えるようになるのですが、まずその研修費用が高かったのです。
ですが働き始めたらすぐに返せるだろうと思い始めたのですが、他の探偵仲間に後で話を聞いてみると、なかなか全てはすぐに返していけないとのことでした。

探偵業のお給料は高いとはいえ、毎月決まった金額がもらえるわけでもないですし、依頼主があっての仕事になるので、依頼主の支払いが遅れれば、こちらにもお金の支払いがスムーズに行われないことも多いのです。
そして依頼があっても必ず自分に振り分けてもらえるわけでもないので、仕事が必ず毎月何件こなせるなども確定はなく、手取りが良い月もあれば、かなり悪い月もありました。
仕事の依頼も全国から受けていたので、急に県外に飛んで行くことなんてよくあることでした。
プライベートの用事を作りにくくなり、お友達にも探偵を始めたことを言っていなかったので、ただ単に『あの子は理由なくドタキャンばかりするよね』と、言われるようになってしまったのです。
私はその不自由さに不満を感じ始めるようになりました。

それが嫌になり辞めることにしたのですが、そうなると研修費が全然支払えていない私は、探偵業以外でその高い研修費を支払わなければいけなくなり、その金額は新車で軽自動車が買えるほどの金額だったのと、その研修費の支払い期限が短すぎて、お昼の仕事では間に合わないので仕方なくキャバクラで週6働きました。
すぐにでもその世界の人と関わりをなくして、普通の生活に戻らなければいけない気がしたので必死でキャバクラで飲んで働きました。
完済してキャバクラにいる必要もなくなり普通の生活に戻りました。

カテゴリー: お金の話 | 探偵業をしようとして稼げると思いきや大損! はコメントを受け付けていません。

未来予想図は何回もたてるべき

私は1人目出産後家を建てました。
その時にはお金も余裕があり子供1人だっため、可愛いと思えば高めの服を着せ育児を楽しんでいました。
貯金も定期にはいり、兄弟は作ってあげなきゃなと2人目は想定内で、将来のマネープランをたてていました。
保険に悩む夫婦
いざ2人目出産後上と性別もちがったので、いるもの、欲しがる物も違い結局お古をまわすということもほとんどなく子ども手当を当てにしながら生活をしてました。
それでも貯金もでき、1人目の学費は定期でまかなえそうなので、2人目は学資に入りました。
私はパートにでてこのまま住宅ローンに、時々は贅沢して旅行にいき、自分の好きな事もやりながら生活しようとパートをしながら日々生活していると……。
まさかの3人目が出来てしまい、かなりの予定外……。

もう一度人生設計しなおし、保険も見直し、3人目こそ大きくなってからの学費が心配なので学資にもはいりました。
保険の人のアドバイスで1つ保険に入っているからということですすめてくれたプランの2つ目の学資は途中何度かお金がおろせるものにしました。
老後の事を考えてかけていた保険も今となっては三人の子供の学費の当てにすでにしています。
老後は上2人が一人立ちしたら将来設計できそうだなといった感じです。今はただ三人の子育ての為にひたすらマネープランをひとつひとつ確実に積み上げていくだけです。

カテゴリー: お金の話 | 未来予想図は何回もたてるべき はコメントを受け付けていません。

保険料は同じでも異なるリスク回避

私の今の保険ですがJA共済の貯蓄型火災保険30年型に約17年前住宅建築後に入りました。
貯蓄型での年払いでしたので非常に保険としては高く約20万円でした。
この保険に加入した経緯は定かではありません。
土地の名義は私で、自宅は父の名義でしたので親が勝手に加入したからです。
おそらくでは有りますが、貯蓄という意味で加入したのと親戚がJAで勤務していたのが理由だと思います。
地震でダメージを受ける建物
ですが当時の保険の加入による保険証券内容がありきたりの事だけでしたので約7年ぐらい前に再度見直すこととなりました。
当時地震の問題も出ていましたのでJAの親戚の方と相談をして、貯蓄型の形は崩さず地震タイプも付けないかと相談。
貯蓄額・限度額は下がるが対応は可能との事で契約しました。

今回見直す事は大事だと実感しました。
昔の保険契約は例えば起きた場合の条件定義が少ない事です。
国の法律が毎年変わるので保険の制度もそれによって変わっていくので、更新・見直しをしなければ、本来適用出来るものが適用外扱いされ支払い拒否されるといった可能性が大となります。

保険金額支払いは今は下がりませんが、見直し更新による適用範囲拡大の可能性は大幅UPリスク回避にもなります。
今回は支払金額は変わらないが地震保険が付いたことで、かなり大きな回避だと私は思っております。
今回の保険見直しにより他の保険も定期的に見直しをかけていくことにしました。
その保険もやはり昔からの保険でしたので、更新して最新適用するまで至っております。

最初の話に戻りますが住宅の資産は年々下がるので、それによる保険支払いは徐々に下がると聞いております。
実際、今年の保険料も多少では有りますが下がっており13年後には貯蓄型ですから保険が返ってきます。
掛け捨ても有りですが貯蓄型も考えてみれば貯金と思って考えれば良いかと思います。
リスク回避が貯金となって返って来るのですから、多少資金のある方にはお勧めだと思います。

カテゴリー: お金の話 | 保険料は同じでも異なるリスク回避 はコメントを受け付けていません。

貧乏な家庭で育ったから思うこと

私の実家は凄く貧乏でした。
母親がギャンブル依存症で借金までして家庭は無茶苦茶。
電気が停められたり水道が停められたりと有り得ない環境で育ちました。
ボロボロの洋服
家はボロボロのアパートでもちろん自分の部屋はなし!シャワーもなしトイレは汲み取り式で本当最悪でした。
貧乏だから自分が大人になったらお金を稼ぎたいお金持ちになりたいという気持ちは、幼女時代からとても強かったです。
お小遣いもなし服などもほとんど買ってもらえず辛かったし、友達からも貧乏と言われてました。

それが悔しくて我武者羅に頑張って今はかなり裕福に暮らしています。
貧乏なのに子供を作る親の心理が未だにわかりません!
例え私はどれだけ貧乏でも子供には見せたくありません!
親は今でもギャンブル依存症で、おまけに私が働いたお金も注ぎ込んでいたりして大変です。

貧乏な人は一生貧乏なのだと思います。
貧乏は心が弱いし考え方が曖昧で、自分さえ良ければいいのか?と凄く思います。
貧乏な人は心まで貧しい、ですが私は脱出できとても幸せです。
貧乏から抜けるには、自分で努力して道を開いて立ち上がるのみだと思います。
あの頃には戻りたくない。
財産残してなんぼだし稼いでなんぼ。
綺麗事言ってもお金持ちには勝てない、それが世の中です。

カテゴリー: お金の話 | 貧乏な家庭で育ったから思うこと はコメントを受け付けていません。

項目ごとに使うカードを分けて利用しています。

私がクレジットカードを作成した時は、当初提携店でお得に買い物をするためだけにカードを作っていました。
そして気が付くと手元には3枚のクレジットカードがあり、前回どのカードで買い物をしたのか分からなくなる事が多々ありました。
しかもカード会社毎に引き落とし日が違う為にお金を管理するのが大変になっていると気づいたのです。
解約するにもそれぞれのカードの良さがあってなんとか継続して無駄なく利用や管理が出来ないだろうかと思いました。
3枚のクレジットカード
まずノート形式の家計簿をつける事を始めたのですが面倒くさがりの私には続きませんでした。
ふとクレジットカードに目を向けた時にそれぞれのカードの特色を見つめ直してみました。

①スーパーで作成したカード
②不動産屋で作成し家賃を引き落としているカード
③電機屋さんで作成したカード

この3つの特色に合わせて使い分けを細かに行なう事により家計簿をつける手間を省こうとおもったのです。

①スーパーのカードは食費管理専用
②家賃引き落としカードは固定費支払い
③電機屋さんのカードはその他の買い物に使用かつ使い過ぎ防止の為に限度額を設定する

このマイルールにのっとり生活をするようにし行き先に応じて持ち歩くクレジットカードは1枚のみにしました。

カテゴリー: お金の話 | 項目ごとに使うカードを分けて利用しています。 はコメントを受け付けていません。

大好きな化粧品、通販サイトですべて10%オフでした。

私は、コウゲンドウと言うブランドの化粧品が大好きなのですが、今までコウゲンドウ直営通販で購入したり、お店で購入したりアマゾンで購入していました。
しかしこちらのブランド少々値段が張るのです。
化粧品
なので直営店で購入する時もキャンペーンなどを待って購入していました。
何とか安く手に入る方法はないかなと思っていたら、なんとベルメゾンと言う大手ネットショッピングで、
コウゲンドウの商品は、常に全てが10%オフで手に入ると言うことを知ります。

しかも驚いたことにベルメゾン限定で、ファンデーションや下地の入ったセットが出ているではありませんか!
これがかなりお得なのです大体9,000円位する商品が7,000円ちょっとになっていたりしました。
まぁその時期にもよりますが、コウゲンドウ直営の公式サイトよりもお得ということがあったりするのです!

これにはかなり驚きました。
ちなみにブランド直営の公式サイトでは、購入すると次の購入で、割引として使えるポイントが入ります。
ですが金欠で、最初から値段を抑えて買いたい時がありますから、ベルメゾンのこちらの10%オフや、セット商品の充実性は、かなり得した気分になりました。

ちなみにベルメゾンの10%オフですが他にも結構人気のブランドが買えたりします。
化粧品はファンデーション以外にも、下地やコンシーラーやら買いたいものがいっぱいあるので10%オフはかなりお得だと思います。

カテゴリー: お金の話 | 大好きな化粧品、通販サイトですべて10%オフでした。 はコメントを受け付けていません。

私の人生の中の1番の汚点エピソード

18歳でできちゃった結婚をしていた時が人生で1番お金に困りました。
付き合ってすぐに妊娠したので相手の事をあまり知らない状態での入籍でした。
若かったので、好きという気持ちだけで突っ走ってました。

カップラーメン

当時は派遣の仕事がよくあったので入籍してすぐに派遣の仕事をするために地元を離れました。
九州から関東へ転出し、家は派遣会社の寮だったので困らなかったのですがお金がなかったです。
関東へ行ってからほとんど働かない旦那。
何かと理由をつけてずる休みしたがり、その連絡を嫁である私に押し付けてました。

ひどい時は1日1食で、それもチキンラーメンだけとかの酷いものでした。
私は妊娠中でご飯もほとんど食べれず、近くに頼れる人や身内もいなくて毎日のように泣いてました。
人間ってお腹がすいて泣くと赤ちゃんに戻るんだなと思いました。

妊婦検診にも行けない状態でした。
親にもたまに電話していましたが泣いてしまってとても心配かけてしまったし、旦那に隠れてお腹の子の為に何か買いなさいとお金を振り込んでくれたりしてました。

お金がない時のご飯はもやしや食パンや団子汁を食べてました。
団子汁も毎日スープの味を変えて飽きないようにしましたが3日で吐きました。
それ以降、いまだに食べれません。
最終的には私は実家に戻り出産して離婚しました。

カテゴリー: お金の話 | 私の人生の中の1番の汚点エピソード はコメントを受け付けていません。

一眼レフはネットと家電量販店を比較!

一眼レフを購入するとき一般的には価格.comなどの比較サイト、もしくはAmazonなどの有名通販サイトのみを閲覧して購入することが多いかと思います。
これらのサイトのみで購入すると現金的には確かに安く済むことが多いです。
しかしながら、ポイントの還元率が悪かったもしくはなかったりなどで結果的に家電量販店の方が安くなることの方が多いように思います。
写真を撮る男性
まず、一番最初は比較サイトの値段を確認します。
その上でどのくらいが平均相場であるのか、ならびに家電量販店はその平均相場に対してどこまで値下げできるのかを考えて、一番それに近い金額を持って家電量販店に行きます。
ここでもう一つのポイントは決算期直前に行くことです。
直前期は意地でも売り上げを伸ばしたい時期なので多少無理してくれます。

そのあとから値引きを開始します。現金でできるところまで値引いたのちにセットでの購入を持ちかけてさらに値引きできるところまで値引きします。
そして最後はポイントでの還元率交渉です。
通常だと10%弱のところをおよそ15%程度まで上げてくれます。
最後におまけで何か安いアイテムをつけてくれるようにたのみます。
この方法で私はD3300 18-55 Wズームキットその他カメラバックやレンズフィルターなどを70000円で購入いたしました

カテゴリー: お金の話 | 一眼レフはネットと家電量販店を比較! はコメントを受け付けていません。

子供の習い事、将来の事を考えて

旦那と私は元々貯金することが好きでした。
結婚してから一緒に住んで、マイホーム、車買うお金、旅行するお金など、を貯めていきました。
旅行もお互い好きでしたが、新婚でお金が無いため我慢して貯金しはじめました。
サッカーボールを蹴る少年
車が買えたら、私が妊娠したこともあり出費が大きくなると思い不安でした。
共働きだったので、貯金があって助かりました。
子供が産まれてからは、子供の習い事、将来の事を考えてできる限り貯金するようにしています。
子供に色々な経験をさせたいのでやりたい習い事は、出来るだけいれてあげたいと思います。
習い事をすれば、人間関係の勉強にも繋がります。

子供が中学生になれば、制服などの予想できるもの以外でお金がかかることが増えると思います。
急な出費になっても困らないように前もって貯金して、損は無いです。
高校卒業後に、どの道に進むかわかりませんが、親としては大学などに進み出来るだけ勉強を沢山して、良い仕事についてほしいです。
そのためには、子供にお金の心配をさせないのが親の義務であると思っています。
少しずつではありますが、コツコツ子供の将来のための貯金が増えています。

カテゴリー: お金の話 | 子供の習い事、将来の事を考えて はコメントを受け付けていません。

誰でもできる子持ちの節約術の基本給のき

電気やガスなど光熱費の節約ですが、夜、みんなが帰宅してからはなるべく家族で固まって同じ部屋で過ごすようにしています。
子どもが小さいからできることですが、冷房、暖房代がぜんぜん違いますし、家族のコミュニケーションもとれていいです。
お風呂も一緒かすぐ順番で入るようにします。
電気をつけっぱなしにしない、ドアを閉める、などもけっこう口うるさく言ってます。
だんだん子どものほうが厳しくなってきて、お母さん、電気消してよ!と言われることもあります。
電球のイラスト
あとはなるべく外で過ごすようにしたり、図書館をよく利用します。
本当に必要か気に入った本もの以外は買いません。
毎週入れ替わりで色んな本を読めますし、人気の絵本も予約すれば読めます。
図書館に行くと空調も効いていますし、行くこと自体も楽しみです。

ご飯の節約は、ありきたりですがキャベツや大根はまるごと購入し、冷凍したり漬け物にしています。
子どもが食べるように残り野菜をブレンダーで細かくしてカレーにしたりもします。
冷凍食品は安くはないですが便利なのでうまく献立に混ぜて楽しつつ活用してます。
健康面では、体調を崩さないように、手洗いうがいはこまめにしてます。
子どもが喜ぶように洗面所にアンパンマンを貼ってます。

カテゴリー: お金の話 | 誰でもできる子持ちの節約術の基本給のき はコメントを受け付けていません。